最新情報

日付
2016.04.17
タイトル
熊本地震のお見舞いとご協力のお願い
詳細
4月14日 熊本県で大きな地震がありました。
被害にあわれた方々に対し、心よりお見舞い申し上げます。

その後も余震が続いている状況との事、建物の倒壊や生活インフラが寸断されている地域もあり、避難を余儀なくされている方は増え続けている状況です。

もし身近にご支援が必要なお店様がありましたら、協会事務局までご連絡をお願いします。
店舗に関する支援要請やご相談を受け付けております。

現地では避難をされる方が多くなるにつれ“ペットの一時預かり”の要望が増えております。
避難されている方の大切な家族を一時的にお預かりし、避難時とその後の生活をサポートするご支援です。ペットサロン協会ではこの “一時預かりボランティア” を受けて頂ける近隣の店舗様を募集しております。
一時預かりボランティアは災害がおきてしまった時に、地域の災害対策本部・獣医師会・動物愛護センターとサロン協会が連動してご依頼する流れになります。
受け入れ可能な期間(最長1か月)やペットの範囲(小型犬のみ・猫のみなど)をお伺いし、可能な範囲でお請け頂く支援活動です。
お請け頂ける店舗様は協会事務局までご一報いただけますようお願いいたします。

『日本ペットサロン協会 事務局』 
TEL:042-710-8036
FAX:042-710-8037
MAIL::info@japanpetsalon.org

自然災害はいつ起こるかわかりません。災害時には現場の負担を少なくする事、要望に合わせた支援が必要です。
現場で働く方たちも被災されている可能性があります。
公助が確実に機能するまでは、周囲の共助が必要です。

協会では我々が出来る事を出来る範囲で進めさせていただきたいと考えます。
ご協力をお願いいたします。


リンク
資料